本文へスキップ

一般歯科 大阪府大阪市 歯科医院・歯医者さん [保険診療]

電話でのお問い合わせは06-6359-2480

〒530-0013 大阪市北区茶屋町13-6-5F

コンセプト・特徴

当院の審美歯科治療

 従来より、さし歯の土台部分や冠の部分には、一部金属が使用されてきましたが、これではどうしても透明感、自然感に限界がありました。
 当院では、オールセラミックの土台部分に、新素材であるグラスファイバーを導入しました。

金属を一切使用しないことにより、金属アレルギーの心配もありません。より自然な美しさと安全性を深く求める方に、是非知って頂きたい治療法です。

技工物の色・形について

審美歯科 大阪 患者様が希望とする歯の色や、歯の形のは様々です。
 当院では、患者様の希望に正確にお応えできる様、審美歯科への取り組みとして、ほぼ毎日、研究熱心で優秀な歯科技工士と、インターネットで、写真はもちろん、綿密な打ち合わせを行うようにしています。
 これにより、患者様により高くご満足頂ける審美歯科治療をご提供することができるものと確信しております。


ジルコニア技工用の設備[CAD/CAM]を完備

ジルコニア 大阪

 当院では2012年12月より院内にジルコニアの技工設備CAD/CAMを導入した事で、フルジルコニアを圧倒的な低価格でご提供できるようになりました。

  CAD/CAMは技工所が併設された歯科医院を除くと、通常の歯科医院での導入は稀です。

 当院が日本で唯一かも知れないと言われています。設備導入により技工料が大幅にコストダウン出来た事で、通常相場の60%引きの価格で施術を開始しました。

ジルコニアとは・・・?
 ジルコニアは人工ダイアモンドとして有名ですが、歯科治療の素材としても使われています。
そのジルコニアを使った、ジルコニアクラウン(商品名セルコン)は、厚生労働省の許認可を取得しております。

【特徴】
・ 金属アレルギーが起こらないなど、人体に対する安全性(生体親和性)が高い。
・ 光の透過性に優れており、より天然歯に近い色調で、透明感のある美しさを実現します。
・ 金属と同じくらいの強度があり、長年にわたって十分な耐久性を発揮します。
・ 口の中で腐食の起こらない安定した素材です。
・ セラミック素材のため、変色がなく、白さを維持できます。
・ 金属を使用していないため、金属イオンの流出による歯茎の変色の心配がありません。


ジルコニアセラミックは非常に強度が高く、また整形外科の分野では人工関節に使われるほど、生体親和性に優れている素材です。


天然歯に最も近い美しい色調を実現

シェードテイキング 大阪  当院では、自然光と人工光、いずれの状況下でも正確に歯色を測定し表示する最新の分光度計「スペクトロシェードマイクロ」を導入しています。
 天然歯に最も近い色調を表示して欠損歯を修復します。
 天然の歯とセレクトされた色の違いを数値で表し、ラボに適切で詳細なデータを提供することが出来ます。
 また、ホワイトニング前後の色の比較や、天然歯とクラウンの色の比較が容易に出来ます。


最新・高性能な、歯科用CTスキャン完備

PreVista・プレビスタ  当院では、最新・高性能な、歯科用CTスキャンを完備しております。
 CT撮影をすることにより、レントゲンだけでは確認しきれなかった歯や歯茎、骨の情報を正確に得ることができます。  しかし、現在、CTスキャンを導入している歯科医院は数が少なく、設備の整った大学病院や総合病院まで足を運んで頂く必要がありました。撮影・診断・治療までに時間と費用がかかり、患者様には大きな負担となっておりましたが、当院では、院内にてCT撮影をすることで患者様の負担軽減を実現しております。
 また、院内撮影のため、不明点をその場で解決することができますので、より高度で、安全な診断や治療が可能になりました。


セファロ診断

セファログラム診断  一般の歯科医院にはない、特別なレントゲン装置で撮影した、頭部X線規格写真(セファログラム)をもとに、まずは矯正前の線分析や角度分析にて現在の状態を数値化します。
 それをもとに、どの様な治療を行うか、抜歯が必要かなどを決定します。
 また、矯正治療中に意図しない変化が起きた場合、再度セファログラムを撮ることで正しい方向に矯正治療を修正することができます。
 矯正治療後には、矯正前に想定した顎の位置関係及び、噛み合わせが想定通りに達成されているかを比較検討し、想定通りであれば、矯正治療を終了します。
 セファロ診断をしなくても、矯正治療を行うことは可能ですが、治療の質が下がり、矯正前・矯正後を数値化して客観的に評価することができません。