本文へスキップ

審美矯正 [歯列矯正 & ホワイトニング & 審美歯科治療]

電話でのお問い合わせは06-6359-2480

〒530-0013 大阪市北区茶屋町13-6-5F

審美矯正Orthodontics

審美歯科と歯列矯正の併用

 前歯の神経がなく変色していたり、前歯に虫歯を治した痕があったり、テトラサイクリン歯の場合はホワイトニングをしてもあまり効果が期待できません。

 その場合、審美歯科治療により、人口の美しいセラミックの歯を被せます。
 しかし、出っ歯であったり、下顎前突であったり、歯並びがひどく悪い場合は、審美歯科治療だけでは、歯を美しく整えることができません。

 そこで、歯列矯正を併用します。

 歯列矯正は、歯と歯茎を動かすことができるため、大幅な歯と歯茎のズレを整えます。もし歯列矯正を行わずに審美歯科のみで治療をした場合、歯ぐきの位置が変わらないので、仕上がりに差が出てしまいます。

 また、審美歯科のみで歯並びを大きく治すためには、歯を大きく削らなければなりません。場合によっては健康な歯の神経までも取らなければならなくなります。

審美歯科と矯正の併用

 長い将来を考えた時、健康な歯の神経を取ってしまうのはリスクです。神経を取らずに審美歯科治療を行った場合は、治療した歯の寿命も長くなります。
右の写真は、「矯正は絶対にしたくない。」という強い希望により、歯列矯正を併用しないで審美歯科のみで治療した症例です。
大きくずれた1本の健康な歯を抜歯してセラミックブリッジにして、大きくずれたもう1本の歯は神経を取り、セラミッククラウンを被せました。
審美歯科のみで治したため、歯ぐきの位置が変わっていません。そして、大きなずれをかぶせ物で治すため、必然的にかぶせ物に厚みが出てしまいます。

審美矯正と単体治療のみの場合の比較表

審美矯正
歯列矯正+ホワイトニング+審美歯科
歯列矯正
のみ
ホワイトニング
のみ
審美歯科
のみ
歯の色
希望の白さになる 変わらない 自身の歯の限界まで白くすることは可能 希望の白さになる
歯の形
希望の形に変えられる 変わらない 変わらない 希望の形に変えられる
歯茎の位置
歯ぐきの位置がそろう 歯ぐきの位置がそろう 変わらない 変わらない
費 用
×
見た目の良さ
神経の治療
通常健康な歯の神経を取る必要はない 歯の神経を取る必要はない 歯の神経を取る必要はない 歯並びによっては健康な歯の神経を取り歯を大きく削る必要がある
ひとこと
費用はかかるが最も美しい仕上がりになる 歯の形や色は変えられないが、機能性だけでなく口周りも整う 歯の内部に蓄積した着色を除去するので本来の歯の白さを取り戻す ある程度は歯並びを整えることができるが歯ぐきの位置は整えることができない

審美矯正の流れ

 Step.1 [ 歯列矯正 ]
上の歯と歯ぐきが大きく前突しており、下の歯の歯ぐきと大きくずれています。
そこで、歯列矯正により、歯と歯茎を奥に引っ込めます。
歯列矯正 大阪 梅田 歯列矯正 大阪 梅田
 Step.2 [ ホワイトニング ]
歯と歯ぐきに大きなズレがない場合は、Step.1の矯正治療を省くことができます。
ホワイトニングで自身の歯を白くします。
ホワイトニング 大阪 梅田 ホワイトニング 大阪 梅田
 Step.3 [ 審美歯科 ]
ホワイトニングで白くなった歯の色に合わせて、セラミックのクラウン(被せ物 )またはラミネートベニアを制作し歯に装着します。
歯の色はもちろん、歯の形まで整えることできます。
さらに、少しのズレであれば、審美歯科治療で治すことができます。
ホワイトニング 大阪 梅田 ホワイトニング 大阪 梅田

審美矯正のメリット

歯列矯正と審美歯科を併用することで、理想的な歯並びと歯に修復することができます。

矯正治療に関して

矯正治療に関しては、当院(クリア歯科大阪院)ではなく、歯列矯正矯正専門のクリア歯科第2大阪院にて行います。