本文へスキップ

大阪で審美歯科・ホワイトニングをするなら

電話でのお問い合わせは06-6359-2480

〒530-0013 大阪市北区茶屋町13-6-5F

料金・保証制度price

クリア歯科では、患者様の経済的なご負担をできる限り最大限軽減できます様、経営努力を惜しまず、高い技術をもって、低価格で高品質な材料を使った、歯科治療をご提供できる様務めております。

※ 費用はすべて税抜価格です。

審美歯科 費  用 詳  細
ハイブリッドセラミックインレー 25,000円 詳細はこちら
ハイブリッドセラミッククラウン 54,000円 詳細はこちら
オールセラミックインレー 40,000円 詳細はこちら
フルジルコニアインレー 40,000円 詳細はこちら
オールセラミッククラウン 80,000円 詳細はこちら
ジルコニアセラミッククラウン
(ジルコニアボンドクラウン)
80,000円 詳細はこちら
フルジルコニアクラウン 54,000円 詳細はこちら
セラミックラミネートベニア 58,000円 詳細はこちら

ホームホワイトニング 詳細はこちら 詳  細 費  用
レギュラー
片側10歯 ・専用マウストレー(1個)
・1日2〜8時間×約2週間分のホワイトニングジェル
14,000円
上下20歯 ・専用マウストレー(上顎・下顎各1個の計2個)
・1日2〜8時間×約2週間分のホワイトニングジェル
26,000円
追加ホワイトニングジェル 1本 2,000円
クイック
片側10歯 ・専用マウストレー(1個)
・1日15分×約2週間分のホワイトニングジェル
16,000円
上下20歯 ・専用マウストレー(上顎・下顎各1個の計2個)
・1日15分×約2週間分のホワイトニングジェル
30,000円
追加ホワイトニングジェル 1本 3,000円
オフィスホワイトニング 詳細はこちら 費  用 詳  細
スタンダード
上下20歯 TiON(ティオン)採用
30分間光照射 [ 15分×2回 ]
30,000円

歯列矯正 費  用
透明マウスピース矯正
アソアライナー
詳細はこちら
診断・分析料 1回目 30,000円
ファイナルセットアップ模型 10,000円
1回目マウスピース装着時 両顎1回 50,000円
片顎1回 30,000円
2回目以降印象採得時 両顎1回 52,000円
片顎1回 31,000円
インビザライン
詳細はこちら
診断・分析料 1回目
(診断・分析料は、矯正開始時に総額より差引かせて頂きます。)
30,000円
ファイナルセットアップ模型 10,000円
両顎 600,000円
矯正コミコミプラン
コミ 40 DBSメタルブラケット&メタルワイヤー 詳細はこちら
金属ワイヤーによる頬側ブラケット矯正 両顎 400,000円
片顎 250,000円
コミ 60 クリアブラケット 詳細はこちら
治療期間の短い頬側ブラケット矯正 両顎 600,000円
片顎 400,000円
コミ 80 リンガルブラケット 詳細はこちら
両顎 800,000円
片顎 500,000円
コミ40/60/80 別途必要となる処置
診断料・分析料
(矯正開始時に総額より差引かせて頂きます。但し、矯正をされない場合の返金はありません。)
30,000円
セットアップ模型
(模型作製の為、総額からの差引はありません。)
10,000円
抜歯 1本 5,000円
部分矯正
ソーシャル6(6前歯)
・前歯のみの部分矯正
・頬側(表側)ブラケットと舌側(裏側)ブラケットの2種類があります。
(診断・分析料は、矯正開始時に総額より差引かせていただきます。)
診断・分析料 30,000円
ファイナルセットアップ模型 10,000円
頬側 両顎 400,000円
片顎 250,000円
舌側 両顎 450,000円
片顎 300,000円
限局矯正(MTM)
アップライト[整直]・・・傾いた歯を起こすことをアップライトと言います。 1か所 100,000円
インプラント・被せ物の前処置時 50,000円
引っ張り[挺出]・・・他の歯よりも短い歯や歯ぐきに埋もれている歯を引っ張り出す矯正を挺出(ていしゅつ)といいます。 1か所 100,000円
インプラント・被せ物の前処置時 50,000円
インプラント矯正
インプラントを使って適切かつ効率的に歯を動かします。 限局矯正等で使用します。 要見積もり
別途必要となる処置
1本 5,000円

矯正治療は、当院(クリア歯科大阪院)ではなく、歯列矯正矯正専門のクリア歯科第2大阪院にて行います。


歯茎のエステ 費  用 詳  細
歯茎の黒ずみ除去(ガムピーリング) 片顎 5,000円 詳細はこちら
歯茎の整形 10,000円 詳細はこちら

PMTC 費  用 詳  細
スタンダードケアコース 5,000円 詳細はこちら
トータルスペシャルケアコース 5,000円 詳細はこちら

インプラント
インプラント料金は、クリア歯科インプラント専門サイトからご確認下さい。

お支払い方法

現金 ・ クレジットカード支払い ・ ローンでのご返済 ・ お振込み

【1】 クレジットカード支払いについて
 自費治療に限り、各種クレジットカードでのお支払いが可能です。利用可能なクレジットカードは以下の通りです。

クレジットカード

 リボ払いをご希望の方は、ご利用されるカード会社にお問合せ下さい。
 ※リボ払いとは、ご利用金額やご利用件数に関わらず、毎月一定額(元金+手数料)をお支払い頂く支払方式です。

【2】 ローンでのご返済について
 自費治療に限り、ローンでのお支払いが可能です。

デンタルローン

 分割払い・ボーナス払いといった多様なお支払方法の設定が可能です。

【3】 銀行振込みでのお支払いについて
 治療費を銀行振り込みでお支払いしたいと希望があった時のみ、自費治療に限り受け付けております。
 ご希望の場合は、受付までお申し出下さい。


審美歯科治療の保証制度

定期検診にご来院頂いているにもかかわらず、不具合が発生した場合、その処置費用につきまして、当院では下記の通リ保証致します。

 1〜5年目まで無償にて再治療を致します。
※ただし、手術前に口腔内環境チェックを担当衛生士より受けていない方、定期健診(保険外治療のため歯周病治療とは別途、保証カード1枚につき2100円×5回)に来院されない方、抗癌剤を服用された方、強度の貧血のある方、歯ぎしりをされる方、打撲などの事故による不具合、糖尿病・タバコなど口腔内環境の悪化が原因とされる場合は、保証の対象外となります。  また、歯ぎしり・くいしばりをされる方はマウスガード着用の義務あり

  医療費控除について

 自分自身や家族のために、1年間に医療機関に支払った医療費の合計金額が10万円を超える場合に、一定の金額の所得控除を受けることができます。これを医療費控除といいます。(年収によっては10万円以下でも可能)
 医療費控除は、所得金額から一定の金額を差し引くもので、控除を受けた金額に応じた所得税が軽減されます。
  医療費の合計額※1保険金などで補てんされる金額)−10万円※2  医療費控除額

 ※1 その年の1月1日から12月31日までに支払った医療費。
 ※2 所得金額が200万円未満の人は、10万円ではなく、所得金額の5%を差し引きます。

  • 10万円を超えた医療費全額が戻るわけではありません。最終的な還付金は、税務署で計算してもらわないといくらかはわかりません。
  • 病院までの交通費も控除の対象となるので、日時・病院名・交通費・理由をメモしておくことや、医療費の領収書等を確定申告書に添付するので、領収書等は大切に保管しておくことも必要です。
    ただし、車で通った場合の駐車場代やガソリン代は控除の対象となりません。
  • 控除できる金額は200万円までとなっています。
  • 所得税率は所得が多いほど高くなりますので、高額所得者ほど還付金は多くなります。
  • 医療費控除は、本人の医療費だけでなく、家計が同じなら配偶者や親族の医療費も対象となります。また、共働きの夫婦の場合で、妻が扶養家族からはずれていても、妻の医療費を夫の医療費と合算できますから、収入の多い方で医療費控除の確定申告を行えば、それだけ戻ってくる金額が多くなります。
国税庁ホームページ
控除を受けるための手続は、国税庁のホームページよりご確認下さい。 国税庁ホームページ