本文へスキップ

大阪 梅田で歯のホワイトニングをするならクリア歯科へ

電話でのお問い合わせは06-6359-2480

〒530-0013 大阪市大阪市北区茶屋町13-6-5F

ホワイトニングdental whitening

ホワイトニングとは?

ホワイトニング ビフォーアフター・術前術後の写真 大阪

 ここ数年間で急激に歯のホワイトニングへの関心が高まってきました。

その理由は?
(1) 歯並び、歯の色など、美しい口元への美の基準がアメリカと並んできたこと。
(2) 肌の美白を追求する傾向が強まったため、白肌だからこそ口元からのぞく歯の黄ばみが気になり
   だしたこと。
(3) メイクやスキンケア等の美容の一環として、肌だけでなく、歯の美しさも気にする人が増えたため。
なぜ歯に色がつくの?
歯の変色は大きく分けて外因性と内因性のものがあります。
(1) 外因性の変色・・・食べ物、飲み物などによる色素(ステイン)沈着によるもの。
  これは日々の歯磨きでは落とせず、歯科でのクリーニングや、ホワイトニングで除去できます。
(2) 内因性の変色・・・薬の服用が原因のひとつ。代表的な薬は、昭和40年代に出回った抗生物質
  テトラサイクリン。
変色の程度によって、ホワイトニングで効果が得られる場合と、対応できない場合があります。
大阪市 歯科 ホワイトニング

 「私の歯の色って平均的な白さ?」
 「僕の歯は他の人と比べて黄ばんでいない?」

と、鏡を見て一度は疑問に思った経験があるのではないでしょうか。
自分では歯の色が黄ばんでいると思っていても、実際にシェードガイド(歯の色見本)で測ってみると、平均的な白さだったり、それ以上に白い場合もあります。
逆に、自分では気づかなかったのだが、日本人の平均的な歯の色以上に黄ばんでいる場合もあります。
歯の色見本(シェードガイド)
日本人のシェード(歯の色)の平均は、上図の8〜10と言われています。
今の歯の色より白くしたい場合は、ホワイトニングによって、白くすることが可能です。
通常、上図の1〜3程度の白さになります。(個人差はあります。)
上図の1の白さになると、ご自身で明らかに白さを実感できますが、天然歯で1の白さの方はいらっしゃいません。
 ちなみに、当院へホワイトニングをご希望されて来院される患者様のシェードは、8以上の方がほとんどです。
 当院では、ホワイトニングを施術される前には、シェードガイドにて現在の歯の色をチェックさせて頂き、ホワイトニング後に再度チェックいたします。どれくらいご自身の歯が白くなったか実感して頂けると思います。

当院のホワイトニング

ホワイトニングコーディネーター 日本歯科審美学会主催の認定資格「ホワイトニングコーディネーター」認定証を取得した歯科衛生士が在籍

※ 当院のホワイトニングは、ホワイトニングコーディネーターの資格を持つ衛生士が中心となり施術します。

ホワイトニングコーディネーターとは、日本歯科審美学会主催の衛生士が取得できる認定資格です。在籍 ホワイトニングの正しい情報と適切なアドバイスのできる人材の育成を目的とした資格です。在籍 ホワイトニングを中心とした歯科審美に関する知識と技術と心得を学び、認定資格に合格すると ホワイトニングコーディネーターとして認定されます。


ホワイトニングの種類

ホームホワイトニング オフィスホワイトニング
歯科医院でマウストレーを作り
自宅で行うホワイトニング
全行程を歯科医院で行う
ホワイトニング
ホームホワイトニングホームホワイトニングは、ホワイトニングジェルの成分から発生する活性酸素により歯の中に染み込んでいる汚れを分解し取り除くことで歯の色そのものを白くすることができます。 オフィスホワイトニングオフィスホワイトニングは、薬の効果を早く引き出すために、媒体となる光を当てるのが特徴です。歯の表面をクリーニングし、薬剤をつけて光を照射することで歯の色そのものを白くすることができます。
ホームホワイトニングとは   → オフィスホワイトニングとは   →

ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングの比較

比  較 ホームホワイトニング オフィスホワイトニング
主な施術場所 自宅 歯科医院
白くなるまでの期間 1日15分(1日2〜8時間)×2週間 (※ 選択される薬剤によって異なります。) 1回の来院
手軽さ 1日の装着時間をご自身で決めて頂けるので、とても気軽に始められます。 1回の来院で完了します。
効果の持続 緩やかに色を変えるため、
効果は長い間持続します。
急激に色を変えるため、ホームホワイトニングより効果の持続はやや劣ります。
しかし、オフィスホワイトニング後に、ホームホワイトニングを併用することで、非常に長い間効果を持続させることができます。
安全性 高い安全性が証明されています。
しかし、稀に歯がしみる場合があります。
高い安全性が証明されています。
しかし、稀に歯がしみる場合があります。
また、2〜3日間、舌・唇・歯茎に腫れや違和感が出る場合があります。
お勧めの方 効果の持続を最も重視される方 即効性を求める方

ホワイトニング効果イメージ表

機種 or 光源タイプ 1回の施術時間 1回の効果 B1色になるまでの平均回数
オフィス
ホワイトニング
TiON(ティオン)
※ 当院採用
45〜60分 6〜8段階 1回
レーザータイプ 40〜50分 3〜4段階 3〜5回
マルチアーチタイプ 40〜45分 3〜4段階 3〜5回
ハロゲンタイプ 20〜30分 1〜4段階 2〜4回
ホームホワイトニング(参考) 2〜8時間 or 15分 0.5〜1段階 14回(日)

※ B1色とは、ホワイトニング時に世界的に使用されているカラーガイドの一番白い色です。
※ 効果には個人差があります。
※ テトラサイクリンの方は程度により効果が表れない事があります。

ホワイトニングの料金表

  ホワイトニングの料金表はコチラから

  ※ 歯石除去およびクリーニングは、必要に応じ保険治療にて行います。