本文へスキップ

大阪市 梅田で歯のホワイトニングをするならクリア歯科へ

電話でのお問い合わせは06-6359-2480

〒530-0013 大阪市大阪市北区茶屋町13-6-5F

オフィスホワイトニングoffice whitening

オフィスホワイトニングとは?

 全行程を歯科医院で行うホワイトニングのことです。

 オフィスホワイトニングとは、ホワイトニングジェルを歯に塗り、特殊な形状の光を照射して色素を分解し、歯を白くする方法です。
 このホワイトニングは、薬剤の効果を早く引き出す光を照射するため、短時間で歯を傷つけることなく、歯の白さを6段階から8段階アップします。
 当院では、日本発のホワイトニングシステム「TiON(ティオン)」を導入しています。
 日本人の歯質に合った、最新の国産ホワイトニングです。
 ※ホワイトニングに関する当院独自の調査と研究の結果、当院は現在このシステムの導入しています。

当院採用 オフィスホワイトニングシステム

TiON(ティオン) In Office
[1] V-CAT(可視光応答型光触媒)により高い漂白効果と低刺激性を実現
ティオン オフィスホワイトニング 大阪
 リアクターに含まれる可視光応答型光触媒V-CATは、光照射されると電子を放出し、過酸化水素と反応します。
 このことにより、ヒドロキシラジカルがより多く発生し、着色物質を効率よく分解します。
 このため、ティオン オフィスの過酸化水素濃度は約23%と比較的低濃度でありながら、高いホワイトニング効果を実現します。
[2] 安全な光波長域で反応
ティオン オフィスホワイトニング 大阪
 一般的に二酸化チタン光触媒は、人体に対して有害とされている紫外線域の光にしかほとんど反応しません。
 一方、ティオン オフィスに採用している可視光応答型光触媒(V-CAT)は、二酸化チタンの酸素の一部が窒素に置換されることによって、紫外線域の光だけではなく可視光線域の光にも充分に反応し、歯科用照射器を用いたホワイトニングへの応用が可能となりました。
 ※本製品は、豊田中央研究所が開発した可視光応答型光触V-CATを使用しています。

オフィスホワイトニング治療の流れ

Step.1 STEP1 インフォームドコンセントと、カウンセリングを行います。
その後、口腔全体の診査と適応症についての確認を行い、現在の歯の色をチェックします。
Step.2 STEP2 前処置として、歯石の除去等のクリーニングを行います。
これは歯周病や口臭予防にも効果的です。
その後、お口を固定するマウスリトラクターを付けます。
Step.3 STEP3 歯茎および唇を保護してから、歯の表面にホワイトニングジェルを塗布します。
Step.4 STEP4 目を保護する特別なサングラスを付け、光を照射します。
Step.5 STEP5 お口を洗浄して、アフターメンテナンスの説明を受けたら終了です。
ホワイトニングの施術時間は1時間程度で、6段階〜8段階、歯の白さがアップします。

オフィスホワイトニングの効果と注意点

効果・ケア
歯のホワイトニング 大阪 白くなる臨界点には個人差があるため、期待以上の効果を得られる方と、そうでない方がいらっしゃいます。 しかし、ホワイトニングを施術する前とは明らかに変化が現れます。 また、施術後に何のケアもせずに放っておくと、個人差がありますが、1〜3年で元の色に戻ります。 せっかく手に入れた白い歯を維持するために、歯科医院での定期的ケアをされることをお勧めします。
注意点
  • まれに知覚過敏(歯がしみるような症状)が起こる場合がありますが、数日でそれらの症状は無くなりますのでご安心下さい。
  • ホワイトニング中は、薬剤等が患者様のお洋服に付かない様、エプロンを付けたり、タオルを首周りにかけたりと十分な配慮はしておりますが、まれに薬剤等が飛散する場合があります。
    その旨、ご了承頂き、万一の場合を考えて、出来れば汚れてもよい服装でおいで下さい。

オフィスホワイトニングの治療例

ホワイトニング 大阪市 ホワイトニング 大阪市

全体的に黄ばんでいた歯の色が、ホワイトニング後にはとても白くなり、口元の印象が非常に明るくなりました。

オフィスホワイトニングの料金

コース名 部  位 価格(税込) 詳  細
TiON(ティオン) 上下顎 /20歯 ホワイトニングの料金表はコチラから

30分間光照射 [ 15分×2回 ]

ホワイトニングTOP | ホームホワイトニング | オフィスホワイトニング | ホワイトニングの症例集 | 料金